パソコンを持っている男性

アフィリエイトの副業で1ヶ月10万円稼ぐことが出来たら、かなり生活が楽になるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
アフィリエイト初心者から中級者の方の場合、最初の壁でもあるアフィエイト収入10万円はかなりハードルが高いかもしれません。

例えば大手ネットサイトを運営している楽天アフィリエイトの場合、様々な商品を販売しているのですが、1000円の商品が売れた場合10円の報酬になりますので、単価1000円のものが1万人に売れればアフィリエイト収入10万円を達成することが出来るという仕組みです。
自分の運営するブログやサイトを訪れた人が1万人も1000円の商品を購入してくれるということは、なかなか最初は難しいことかもしれません。
よほど魅力のあるブログやサイトでなければかなり難しいことだということを肝に銘じなければならないでしょう。

広告単価がもう少し高いものであれば、1万人でなくても、もうすこし少ない人数で目標が達成できるかもしれません。
広告単価が高ければ高いほど少ない人数でさらに目標額に早く達成することが出来ますが、集客を集めるのが大変です。

アフィリエイト収入10万円を得るためには、ライティングの技術と訪問者が訪れた時に魅力のあるサイトだと思わせなければなりません。
また検索した時に検索上位にならないとサイトにも訪れてもらうことが出来ませんので、SEO対策は必ず行う必要があります。
キーワード選定、ジャンル選定は必ず行っておきましょう。
ネットの世界では自分の興味のある分野についてキーワードを入れて検索を行いますので、検索に引っ掛かりやすいようにキーワード選定、ジャンル選定を行っておくのは基礎中の基礎です。
サイトの更新は出来るだけ毎日情報をインプットして、訪れた人が興味を持ってくれる魅力的な内容にする必要があります。
ある程度、訪問者数が多くなってくると更新をサボり気味になってくる傾向がありますが、インプット情報が少なかったり全く更新されないと人はすぐに離れていってしまいますので気をつけなければなりません。

最初は自己投資としてプロにSEO対策を任せてみたり、外部にライティングを任せてみるのも一つの方法かもしれません。
また分析ツールを用いてどのような人が訪れてくれるのか、どのページにアクセス数が多いか、訪問時間がどの時間に多いかなどを調べるとよいです。
分析ツールは無料で利用できるものがありますが、最初は自己投資として有料で詳細に調べることが出来るツールを利用すると、詳細なデータを取ることが出来ますので、細かく分析するとより集客するための研究材料となります。

アフィリエイト収入が増えたら副業ではなく、会社として起業をしたり、脱サラすることも可能です。
起業や脱サラは収入が安定するようになってから考えるとよいでしょう。

記事一覧
カーソル

サーチコンソールとはGoogleのサービスの1つです。 Googleのサーチコンソールに自分のWeb...

色々なSNSアプリ

オーガニック流入とは、有料広告を使わずに検索エンジンやSNSで話題になったものなど、人々がアクセスし...

パソコンの画面

被リンクとは、他のサイトからリンクを受けること、バックリンクのことを意味します。 バックリンクを受け...

パソコンを使う男性

新規ドメインを使って新しいサイトを開設したけれど、なかなかアクセスされないということもあります。 新...